調剤薬局がお届けする 鼻炎レーザー

鼻炎レーザー

アレルギー性鼻炎の治療方法のひとつにレーザーで鼻粘膜を焼くという処置があります。



 

粘膜をレーザーで焼いた後に自然修復がおこり粘膜が変わる事でアレルギーの症状も軽減されるという作用になります。



薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

 

鼻炎レーザーは麻酔を使用するので痛みも少なく日帰り入院も可能な所もあります。



ただ鼻炎レーザーはあくまで症状を軽くするもので完治させるものではありません。人により異なりますが徐々に粘膜は再生されるものになります。

薬剤師 転職